Cou氏の徒然日記(2022)

ほのぼの日記ブログです。

天気の子

君の名は。」の新海誠監督の最新作、『天気の子』

なかなか時間がなくて見に行けていませんでしたが、ようやく観てきました。

f:id:coublood:20190924224444p:plain

■天気の子

www.tenkinoko.com

ある意味、これからの地球を示唆しているような感じなのかもしれませんね。雨が続き、東京が沈む…。

その雨が続く異常気象(?)を、天気にできる能力を持った少女。

しかし、能力を使えば使うほど体に異変が起きていき、最終的には人柱となって消えてしまう。

そのおかげで、東京は晴れ、救われますが…。

 

最後は、前作の「君の名は。」のような展開でしたが、きちんと再会できたところがよかったです。

 

それにしても、「君の名は。」で思い出しましたが、君の名はの主人公とヒロインの、瀧、三葉が出ているのがよかったです。

最初に見た時、あれ?これって瀧じゃない?と思ったくらいですから。

そのあとに、三葉っぽい女性(指輪を買った時の店員)がいたので、思わずニヤッとしてしまいますね。(^^)

四葉など他のキャラも出ていたみたいですが、わからなかったです。

もう一回観る機会があれば、探してみたいところです(笑)

 

(あとでwikiとかで見てみると、まだ瀧と三葉は再会する前のようですね)

 

あとは、間で流れる曲やエンディング曲もよかったです。

新海誠監督 と RADWIMPS のコンビはいいですね。

 

君の名は。に続いて、いい作品だったと思います。