Cou氏の徒然日記(2022)

ほのぼの日記ブログです。

決断が遅い日本政府、決断してもどうしたいのかが伝わってこない宣言

2020年4月7日。

新型コロナウィルスに対して、日本でも緊急事態宣言が発令されました。

この緊急事態宣言。前回の記事でも書きましたが、はっきり言って、今頃?という印象が強いです。

実際、ニュースサイトの記事を見てみても、やはり遅すぎるという意見が多数みたいですね。

news.yahoo.co.jp

正直、一番の失策だと思っているは、東京オリンピック

新型コロナウィルスによる命の危険よりも、東京五輪の開催についてばかり議論していて、現状の見極めやリスク管理が全くできていなかったですもんね。

まあ、首相夫人の空気の読めなさも(略 

今頃封じ込めとかいってますが、明らかに後手後手ですので。

 

そして、緊急事態宣言を出した割には、外出自粛以外の方針ははっきりしていないですし・・・。

本当に感染の封じ込めをしようとしているのかもよくわかりませんね。

 

本当に封じ込めを行うなら、この時期の移動は確実に防がなければならないはず。

なのに、「#東京脱出」とあるように、東京から地方へ移動する人を禁止しない始末。

これで都心以外にも感染が広がったらどうするつもりなんでしょうかね?