Cou氏の徒然日記(2021)

ほのぼの日記ブログです。

【OVERCOOKED!ALL YOU CAN EAT】Overcooked!2 W4編

f:id:coublood:20210421001047p:plain

f:id:coublood:20210614003946j:plain

f:id:coublood:20210614004547p:plain

引き続き、Overcooked!2のメインストーリー、

今回はW4です。

 

■ W4-1 (星4体感難易度:★★★★☆) 


www.youtube.com

エリアの真ん中に道路があり、定期的に自動車が追加するステージ。

一応信号がありますが、正直信号を見る余裕はないです(苦笑)

魚とエビは右側のベルトコンベアから交互に流れてきますが、正直、魚がかなり必要になりますので、魚を定期的にピックアップする必要があります。

ピックアップした位置から左側へ投げれば、道路の真ん中に落ちるので、自動車に轢かれて消失することはないので、タイミングを見て取りに行けばよいです。

手を止めないように作業をしていれば、★4は時間はギリギリですが十分狙えます。

 

■ W4-2 (星4体感難易度:★★★★☆)


www.youtube.com

3-5にベルトコンベアがついて、お互いに行き来できなくなったようなステージ。

生の食材は投げ渡しができますが、皿や料理の受け渡しができるのは、2つのイカダが接近したタイミングだけなので、接近したタイミングをいかに有効に使えるかになります。

ただ、正直、3-5よりは落水のリスクがないので、まだ簡単だと思います。

とはいえ、ノルマは高いので、効率はかなり重要。

正直ここもお皿の管理が全てです。

 

■ W4-3 (星4体感難易度:★★★☆☆)


www.youtube.com

ベルトコンベアで左右が分離されたステージ。

行き来するかどうかで難易度が大きく変わります。

正直、行き来しないほうが圧倒的に楽だと思います。

まな板のゾーンとフライパンのゾーンは、机の下ギリギリを通れば、ベルトコンベアに乗らなくてよいので、その隙間を通るのがベターだと思います。

左右の受け渡しは1マスしかないので、そこをいかに使うかですね。

汚れた皿は、そのマスを使って受け渡しでもいいと思いますが、私の場合は、ベルトコンベアの上に置いて送ってしまうのが楽かなと思います。

 

■ W4-4 (星4体感難易度:★★★★★)


www.youtube.com

W4の中で一番厳しいステージ。

強風のため、かなり操作が難しいです。

油断すると落水しますし、切った食材を投げてフライヤーに投げて入れようとしても、風で飛ばされて変なところに飛んでいったりする可能性もあります。

ポイントはやはりお皿のマネージメント。

ただ、あまりこまめに汚れた皿を運んでも、操作量が増えるだけなので、できるだけ2枚以上重なった状態で運びたいところです。

時間的にもギリギリなので、不稼働時間をいかに減らすかがやはり効いてくると思います。 

 

■ W4-5 (星4体感難易度:★★★☆☆)


www.youtube.com

恒例の皿が2枚しかないステージ。

W1-5, W3-5など、皿が2枚しか無いステージは本当にきついです。

なんですが、ここは真ん中のコンベアのスイッチを押し忘れたりしなければ、まだ余裕はあります。

基本的に下側は、食材を切るか皿を洗うだけ。

それ以外は上側…という分担です。

切った魚やキュウリは、ベルトコンベアに乗せなくても、投げてしまえば事足りてしまいますので、ベルトコンベアで受け渡すのは皿のみです。

皿をいかに回転させるかだけですね。

 

■ W4-6 (星4体感難易度:★★★★☆)


www.youtube.com

左右の移動がベルトコンベアのため、落下しないように注意が必要。

あとは、食材。

ビーフはまな板側にありますが、チキンとマッシュルームは反対側にあるので、タイミングを図るのが大切。

定期的に左右の台が入れ替わるので、タイミングを間違えると、食材を持っていかれたりしますので注意が必要です。

基本的にトルティーヤをいっぱい確保しておき、それを土台に使えば持ち運びが楽なので、トルティーヤをどう活用するかがポイントになりそうです。