Cou氏の徒然日記(2022)

ほのぼの日記ブログです。

【OVERCOOKED!ALL YOU CAN EAT】Overcooked! 5-4

f:id:coublood:20210421001047p:plain

f:id:coublood:20210722233645p:plain

■ Overcooked! 5-4

f:id:coublood:20211104125709j:plain

f:id:coublood:20211104125712j:plain

f:id:coublood:20211104125757j:plain

個人的に一番難易度が高いと感じているステージ。

左右に分断されていて、コンロや台がぐるぐると8の字に揺れながら回るステージです。

台が陸地から離れたり近づいたり揺れ動くので、うっかり離れた時に取ろうとすると溶岩の海に落ちてしまうこともありますので、取ったり置いたりするタイミングはかなりシビアだったりします。

 

あと、注意点として、右側は特に障害物がないのでまだいいんですが、左側は提供場所の台があるので、中途半端なタイミングで食材を火にかけてしまうと、フライパンやお釜を回収できないまま炎上することもありますので、タイミングはかなり注意が必要です。

なので、左側でフライパンやお釜を火にかける場合は、

  • 右側(3時〜4時くらいの位置)で火にかけ、裏側(7時)に行く前に回収。
  • 裏側(7時)に入る前に火にかけ、裏側から出てきたタイミング(11時)で回収。
  • 裏側(11時)から出てきたタイミングで火にかける。

あたりを意識すれば大丈夫だと思います。

 

★4狙い  

時間がシビアで、左と右が連携しないと、なかなか料理を完成させることができないので、点数を素早く取るのが難しいです。

火は3箇所、お釜とフライパンはそれぞれ2つずつなので、どちらをいくつ配置するか、どう入れ替えていくかが重要になってきます。

 

あとはトルティーヤの扱い方。

トルティーヤは完成した食材をまとめる際にはお皿の代わりにも使えますが、

というようにまとめてしまうと、合体できなくなり、結局完成できません。

なので、どちらで何を作るか、迂闊にトルティーヤでキャッチせず、フライパンやお釜ごとキャッチしてもらうということが必要になります。

なので、火の台も大事ですが、左右受け渡しができる通常の台も有効活用していきたいところです。

 

私もOvercooked!を最初にプレーしたとき、★4を取るのは無理じゃない?と思うくらい全然で、その後も何回やり直したか数えられないくらいやり直しましたので・・・。

ここはかなりの難関ステージだと思います。

 


www.youtube.com