Cou氏の徒然日記(2022)

ほのぼの日記ブログです。

桃太郎電鉄 昭和平成令和も定番

f:id:coublood:20220315004224j:plain

 

パーティーゲームの定番といえば、必ず候補として出てくるのが桃太郎電鉄桃鉄)」ですね。

最近はPSでみんなで遊べるよさげなゲームがなかなかないこともあってか、私たちの間ではNintendo Switchを少しずつ導入開始。

 

みんなでやろうぜ!ということで楽しみにしていたんですが、

1回目は、仕事の都合で参加できなくて泣き寝入り…。

まあ、2月3月が、自分が面倒を見ている新人の研修員としての成果まとめの時期ということもあって、かなり忙しかったですからね。

 

2回目でようやく初参戦。

基本的なところは変わりません。

しかし、自分にボンビーがついているときにボンビーの変身タイミングが来るとピリつきますよね。

f:id:coublood:20220321180002p:plain

特にキングボンビーが出た場合の絶望感(苦笑)

実際、キングボンビーに何度か取り憑かれて、お金をいっぱい巻き上げられましたので。積み上げてきた財産を一気に手放すことに…(泣)

 

あと、なにげに面白かったのが…デストロイ号

f:id:coublood:20220321180201p:plain

登場したときは、自分に憑いていて、キングボンビーか・・・嫌だな・・・。と思っていたら、画面が暗転してこの画面に。

こんなパターンもあったんですね。

 

こいつの特徴としては、ターンの最後にサイコロをいくつか降って、勝手に走り回りますが、その走った場所の周りを炎上させて、物件を壊滅させるというもの。

キングボンビーの被害は基本的に自分ですが、デストロイ号の被害は走ったところの近辺の物件なので、トップや多く物件を持った人の近くを走行すれば、被害はその人に行くことに。

これはかえってありがたいですね。

 

今回、初プレーながら、奇跡の優勝 

f:id:coublood:20220315004221j:plain

f:id:coublood:20220315004217j:plain

 

結構な接戦でしたが、なかなか熱い戦いでしたね。

もともと8年で予定していましたが、1年延長になり、その最終の9年目で奇跡的に逆転。 

スリの銀次が1回も来なかったのが良かったのかもしれません。

スリの銀次って、いつも半額持っていくのかと思いきや、1/4だったり全額だったりと、色々とパターンがあるんですね。

 

いやー、面白かったです。やはり対人でやってなんぼなところはありますね。

またぜひやりたいです。