Cou氏の徒然日記(2022)

ほのぼの日記ブログです。

ブルーライトカットをやめてみる

ここ数ヶ月、仕事で特にモニターの画面を見続ける時間が特に増えているせいか、目の疲労が半端ない状態が続いています。

特に夕方以降になると、視力が低下して、光が眩しくて目が見えない状態に。

メガネを掛けても全然視点が合わず、裸眼と矯正視力がほぼ変わらない状態。

目薬をさすことで、少し緩和されることもありますし、あとは、お風呂とかでメガネを外してのんびりしていると多少は回復するので、ドライアイは関係してそうな気がします。

 

他に気になるところとしては、やはりメガネ。

coublood.hatenablog.com

ブルーライトカットのメガネを前に買いました。

しかもこの時、ブルーライトカットの強度を上げたんですよね…。

これをほぼ常時つけていたという状態です。

実際、慣れてくると違和感はないですが、外したときに光の見え方、特に色合いが全然違います。

その違和感は徐々に強くなってきていました。

 

本来はブルーライトカットなしのメガネと併用しようかなと考えていて、ただ、忙しいこともあり後回しにしたので、目が光に弱くなってきたのかな…ということも。

もしくは、レンズの裏側で反射されるようで、余計に目の疲れに繋がっているということもあるようです。

 

ともかく、眼鏡をかけると目が疲れるという印象が強くなってきたので、いよいよこれはいかんなと。

 

…ということで、この3連休は少し時間ができたので、久々にメガネ屋へ。

行くときも眼鏡をかけるとしんどいので、眼鏡を外して移動していたくらい。

 

朝は普通に見えることから、度自体は同じでもいいかなということで、同じ度でブルーライトカットなしのレンズの眼鏡を作ってもらいました。

f:id:coublood:20220321201234p:plain

帰り道は早速その眼鏡をかけて外を歩いていましたが…

 

いやー、全然違いますね。

本当に明るい。太陽光が全然違って感じます。すごく目が楽になった気もします。

やはり併用するのが正しい使い方だと思いますので、ブルーライトカットの眼鏡だけを常時使うというのはやはりよくなさそうな気がしました。

何事も、使い方次第ですね。

 

サングラスとかもそうですが、目がショボショボするので、長時間かけているのが自分はツラかったというのもありますから、同じなんでしょうね。

まあ、それよりもやっぱり外出して太陽の光を浴びることが大切なのかもしれません。引きこもっているとよくないですので。

 

実際、メガネを変えてみたら、その日から一気に変わりました。(夜になっても視力がほぼ低下しなくなりました)

目にかかる負担が物凄く変わった気がします。

ブルーライトカットも用途を考えれば悪くはないですが、常時使用はしないほうがよさそうですね。特にドライアイがひどかったり、急にカット率が高いものをつけると余計によくなさそうです。あとは無理をしないことですね。