Cou氏の徒然日記(2023)

ほのぼの日記ブログです。

DARK SOULS III 奮闘日記 その57 (カーサスの地下墓 その5 覇王ウォルニール)

DARK SOULS III (ダークソウルIII)

※ネタバレありです。

 

「カーサスの地下墓」の探索の途中で、吊り橋を破壊して、壊れた吊り橋をはしご代わりにして降りていった先が「燻りの湖」でした。

そちらの寄り道も完了しましたので、再び「カーサスの地下墓」の吊り橋のところへ帰ってきました。

 

その先は上り階段になっていて、すぐに大きな扉。

もしかして、橋の先ってすぐに「カーサスの地下墓」のボス戦だったんですかね…。

だったら倒してから寄り道でも良かったんですが(笑)

 

・・・と思いながら扉を開けると、案の定、怪しげな広い空間。

 

ど真ん中にはこれまた怪しげな盃があり、これに触れる以外にできることもなさそう。

…ということで触れてみると、イベント開始。

 

 

盃に触れると、盃から黒い霧のようなものが吹き出してきて、気がつけば真っ暗な空間に。

真っ暗な空間の中にアイテムの明かりがあるので近づいてみると…

 

カーサスの地下墓のボス「覇王ウォルニール」が出現

というわけで、覇王ウォルニール戦です。

 

この覇王ウォルニール、

まず目につくのは、両腕につけられている光る腕輪

 

 

メチャメチャ目立ちます。

明らかにここが弱点ですよ!と主張していますね。

なので、腕を上げていない時に近づいて腕輪を攻撃。

 

 

腕輪を破壊すると大ダメージが入りました。

だいたい1/3くらい、一気に減りました。

腕輪は3つあるので、これを全部破壊すれば勝てそうです。

 

ただ、そう簡単には行かず、ウォルニールの周りには、骸骨兵が生まれてきて、こちらの攻撃を妨害されます。

こちらのケアも必要です。

 

とはいえ、ウォルニールも腕や剣を振り回して攻撃してくるので、骸骨兵もついでに倒してくれます。なので、気にならないなら放置でも良いかもしれませんね。

 

 

結局、それ以上の攻撃はなく、3つ目の腕輪を破壊したらあっさり終了。

ボスの中で一番楽だったかもしれませんね。

 

倒すと、黒い霧が盃に戻っていき、元の状態へ。

そして先へ進む扉が開きました。

 

これで長かった「カーサスの地下墓」もクリアのようです。

 

www.youtube.com