Cou氏の徒然日記(2022)

ほのぼの日記ブログです。

仕事納め

うちの事業部は、昨日で仕事納め。29日は休みなのでうれしい限りです。
そして、定時後は、納会。
のんびりとお酒を飲み、おつまみを食べながら、今年一年について振り返ってみたりしました。

それにしても、今年一年、改めて振り返ってみると、本当に長いようであっという間でした。

年始めは、開発でのトラブルやらやら、問題点の発覚やらで、いろいろな所からの無茶な要求もあって、それこそ、死に物狂いでした。その重圧やストレスに耐えかねて、上司や先輩が倒れたりという問題もありましたし・・・。
それ以前からもすでに始まっていたのかもしれませんが、その頃のストレスが引き金となって、結果、精神的にやられたというのもあるかもしれません。
まあ、ぶっちゃけると、そこまで上司が適当に報告とかしていて、問題点や遅れを隠していたのが原因なんでしょうけどね。

春先になると、今度はその製品の品質向上のために、また色々と施策を練ることに・・・。
ここでも、また色々と無茶苦茶な要望があがったりで、プロジェクトメンバーの一部がまたすぐに入れ替わりが発生。
メンバーが定着しないと、引継ぎばかりが発生して、非常に時間が無駄ですし、また次の人を育てないといけないので、全然人が育たないんですよね・・・。
それが非常に悩ましい時期でした。

夏を過ぎると、やっと無茶苦茶な要求を出しては大暴れする人が異動でいなくなって、やっとプロジェクトにも平和が・・・。
やっと目の上のたんこぶがなくなって、少し平和に・・・。
その頃になると、メンバーも定着してきて、ようやくプロジェクトという形が安定してきたという感じです。
今までがおかしすぎたんでしょうけどね・・・。
ストレスもなくなってきて、ようやく精神的にも回復してきましたし。

まあ、そんなこんなで去年に続いて荒れた一年でしたが、逆に言えば、少しは打たれ強くなったかなと。
逆境にいると、必然的にストレスを避ける術が身につきますし、(溜め込むと倒れちゃいますので・・・、)その点ではいい経験ができたとあくまで前向きに・・・。(苦笑)