Cou氏の徒然日記(2022)

ほのぼの日記ブログです。

SEKIRO -SHADOWS DIE TWICE- 激闘日記その33 (身投げ場〜葦名の底)

※ネタバレありです。

 

仙峯寺、落ち谷の探索も終わり、葦名弦一郎に挑みましたが、まだ勝てず…。

ということで、また気分転換がてら、また別の場所を探索することにんしました。

…といっても残っているのは、井戸の奥の捨て牢の先くらいですね。

 

coublood.hatenablog.com

以前行ったときは、七面武者が居てビビって逃げたわけですが、まあ無視してまだ先に行けばいいのでは?という適当な考えです。

 

七面武者は、いる場所に降りなければ襲われなかったので、大丈夫でした。

その先に進むと、「身投げ場」の鬼仏

身投げ場…葦名の人が身投げする場所ということでしょうか?

 

そしてそこには、何故か「隅野陣左衛門」の姿が。

 

相変わらず何かの調べが聴こえると言っていて、この調べを追いかけて行っているみたいですね。

この先どうなるのかも気になるところ。

 

 

先に進むと、老婆を発見。

このゲーム、ヒントや道案内をしてくれるのは不思議と老婆ばかりですね。

 

「葦名の底にぃ、行きたくばあー…身投げされるが、よいじゃろうー」

 

葦名の底に行きたければ、身投げ場で身投げすればよいみたいですね。(オウム返し)

下を覗いてみても、全く底が見えず。相当深い穴みたいです。

結局、何をしても底が見えなく、このままではらちが明かないので、意を決して崖からジャンプ。

 

しばらく自由落下していると、突然表示される鉤爪マーク。

もちろん対応できるわけもなく、そのまま落下…(二敗)

 

まあ、HP満タンなら落ちても死なないのが、SEKIROのいいところ(笑)

3回目でようやく着地成功です。

 


その先には、また穴があり、どんどん下へ。

すると、ようやく次の鬼仏「葦名の底」に到着。

敵とほぼ戦っていないのに瀕死になりましたからね。

 

 

ここからいよいよ葦名の底に突入。

いきなり開けた場所に出ましたが、よく見ると、石火矢(?)を持った敵が多数

そして、水かと思ったらすべて毒沼

またイヤーな感じです。

 

[TODOリスト]

  • 井戸の先の探索 → 葦名の底に到着
  • 葦名弦一郎を倒す