Cou氏の徒然日記(2022)

ほのぼの日記ブログです。

LIAR GAME Final


イメージ 1


いよいよ最終回。
約3ヶ月にわたって放送されてきましたが、
本当にあっという間。

そして、最後は3時間スペシャ
まだ展開が二転三転するのかと思いましたが、
最初からの振り返りがあって、ほとんどが総集編。
ところどころで、裏の動きが描かれてましたが。

イメージ 3

エリーがハセガワの娘というのも意外な展開。
ちょっとビックリですね。
それにしても、ナオが最初から注目されていたとは。

3回戦の最後はまた波乱だらけ。
原作は単行本で読む派なので、
このあたりは原作と同じなのか違うのかわかりませんが、
ヨコヤもまたやりますねぇ。
そして、もう一人のキーキャラクターのフクナガも。

高笑いをしながらヨコヤのカードを奪って逃げたときは、
まだもう一回山場があるのかと。
本当にフクナガが裏切った時はどうなるんだと思いましたし、
それに、フクナガも最初は本気でヨコヤと組んで賞金を手に入れるつもりだったんでしょうね。
でも、敗者復活戦のときのナオの言葉を思い出して、
逆にヨコヤを裏切ってしまいましたが。

「ダウト1億!!」
イメージ 2


最後の最後でフクナガがちょっとかっこよかったですね(笑)


結局、ライアーゲームはどうなったんでしょうね。
4回戦以降があったのかどうか、
そこは描かれてませんし。

そして、アキヤマと話していた元・ライアーゲームの参加者の話。
決勝まで行ったという話もありましたし。
決勝までどれくらいまだ続くのか、そのあたりも気になりますが…。
果たして原作では…?

何となく最後は急展開でやや尻切れトンボ的な感じもありましたが、
面白かったです。


終わってしまって残念。

イメージ 4