Cou氏の徒然日記(2022)

ほのぼの日記ブログです。

借りぐらしのアリエッティ

 
今日から近くの映画館で『借りぐらしのアリエッティ』の上映が始まったので、
朝一から見に行ってきました。
 
イメージ 1

ネタバレになるので、具体的なストーリーについてはあまり触れませんが…。
 



小人さんの視点からだと、人間の家の中でも大冒険ですね~
当たり前の風景が全然違って見えるというのは、映画を見ていて面白かった点の一つです。

エンディングは、ちょっと物悲しい終わり方でしたが、
お互い前向きに生きていこうということを言いたかったのではないでしょうかね。
出会ってしまったことで、一人の人間に世界を壊されていってしまう…。
人間が今、珍しい生物を見かけたら、まさにこうなるということなんでしょうね。
全ての人間が主人公のような人間だったら、お互いにもっと違う立場になっていたのかもしれませんし…。
そういう意味で言うと、興味深いテーマでした。
(実際のテーマがそうではないかもしれないですが)
 



それにしても、ジブリアニメで映画館まで見に行こうと思ったのは、
もののけ姫以来だったりします。

最近のジブリアニメは、微妙と思う作品もいくつかあって、
昔ほど面白いという印象はなくなっていたんですが・・・

今回は予告を見ただけで興味が沸いたくらいよかったです。
主題歌も今の自分にはピッタリな感じ。
癒されていい感じでした(^^)

これはもう一回見たいですね。
DVDやブルーレイで出たら買おうかなと思える作品です。