Cou氏の徒然日記(2021)

ほのぼの日記ブログです。

目標の高さとルーティンワークの分量

最近、自分の中で目標としていることとして、ブログの毎日投稿

このブログ自体、テーマを決めていないので、記事の内容は、ゲームの話やら日記やら、ニュース関係やら様々ですが、気がつけば200日を突破してました。

f:id:coublood:20210215183123p:plain

特に目的を立てていないと、今日はいいかな・・・という日も出ちゃいますが、明確に目標を立てていると、モチベーションになって、継続しやすくなります。

 

実際、私はYouTubeを見ることがありますが、すごい人だと、毎日新しい動画が投稿されているので、本当に凄いと思います。

 毎日動画を上げる

  = 毎日その動画を取って編集する(もちろん貯めていたりもするでしょうが)

  = どういう動画を取るかを日分ネタだしが出来ている

ということですから、本当に凄いことですよね。

しかも、その質を落とさないようにしているわけですから。

特にこれを少人数でやっているとなると、相当な負荷なはずです。

 

三日坊主と言う言葉がある通り、何事も最初はモチベーション維持が大変で、目標を立てないと、やはり続けるのは難しいです。

ただ、目標を持ち、継続していくことで、ルーティンワークになり、気がついたら当たり前になっていて、さほど意識しなくても続けやすくなります。

 

今はコロナで控えていますが、コロナの前までは、毎日、閉店前の1〜2時間前にコーヒーショップに行って、本を読んだり勉強したりすることを続けていました。

このルーティンワークは、もともと家にいるとマンガを読んだりゲームをやったりして遊んでしまう私にとっては結構効果的だったなと思います。

 

ただ、継続するものについては、やはり期限や目標を決めておいた方が良いと思いますし、自分のキャパシティに見合った分量にするべきですね。

キャパシティオーバーのルーティンワークだと、徐々に辛くなっていって、いつかはオーバーフローしてしまいます。

それにより途切れてしまったら、糸が切れてしまったかのように、それ以降は「今日もいいかな?」みたいな妥協が生まれてしまい、結果、サボるようになってしまいます。

燃え尽きてしまったら、そこで終わってしまいます。

そうなると継続どころか、一気に止まってしまいますので・・。

 

そのため、私の個人的な意見ですが・・・

  • ルーティンワークの分量はそこそこに。無理な分量・計画を立てない。
  • 期限が終わるまでに次の目標を立てる

というのがいいのかなと思います。